へら鮒情報局

RSS

12月20日 千葉県大上へら池

釣行データ

氏名(報告者)佐久間正敏
釣行場所大上へら池西桟橋 3番
釣行日時2018年12月20日
大会(例会)名・
参加者数
プライベート
釣果・成績71枚

使用タックル

竿・タナ・釣り方10尺 両グルの底釣り
道糸の銘柄・号数プロバージョンV 0.7号
ハリスの銘柄・
号数・長さ
プロバージョンV 0.4号33cm/40cm
ハリの銘柄・号数上下グルテン鍵5号
ウキ正水 正底2号パイプ

使用エサ

使用エサのブレンド■両グル
グルテンダッシュ30cc + グルテンMAX30cc + 水60cc
エサブレンドを
選んだ理由
グルテン繊維が強いのにエアをよく噛み、膨らみやすい。そして少し重いので底釣りに向いていると判断。
対応策・エサの手直しの
方法と理由・結果
上記配合でも時間15枚以上は釣れた。しかし、食いアタリまで時間が掛かるのでもっと軽く、膨らみやすく、粒子も解けやすい、(グルテンダッシュ、やわグル各30cc、水75cc)に変更すると、ナジンで戻してすぐ食いアタリが出るようになり時間29枚の地合いになった。

釣場情報

12月初旬に放流された新ベラの食いが、現在も活発。ズラッと並んだ例会でも、トップは底釣りで80枚近くと好調。年内一杯、底釣りは共餌で釣れそうだ。新ベラの型はキロ3枚から2枚半。

Pagetop