へら鮒情報局

RSS

10月6日 千葉県釣り堀八十八

釣行データ

氏名(報告者)佐久間正敏
釣行場所釣り堀八十八 線路側桟橋64番
釣行日時2018年10月6日 8~15時
大会(例会)名・
参加者数
プライベート
釣り場の混み具合桟橋はおよそ40%
釣果・成績62枚

使用タックル

竿・タナ・釣り方12尺 水深3本の 両ダンゴの底釣り
道糸の銘柄・号数プロバージョンVブラウン 0.8号
ハリスの銘柄・
号数・長さ
プロバージョンV 0.5号35cm/42cm
ハリの銘柄・号数上グラン鉤ゴールド5号 下グラン鉤5号
ウキ吉田作 ボトム13号 PC

使用エサ

使用エサのブレンド■両ダンゴ
ベーシック180cc + 底釣り60cc + 底力60cc + 水130cc
エサブレンドを
選んだ理由
芯残りしながら、着底後の早い膨らみを意識した配合。
対応策・エサの手直しの
方法と理由・結果
作り立てのエアを少し含んだカタネバボソを、しっかり指圧を加えてハリ付けするのが良かった。早いアタリを狙って手水押し練りで粒子を潰していくと、全く反応しない。基エサの表面が乾いてカラツンが増えてきたら、同じ配合ですぐに作り直すと地合い復活。その為、エサは少量ずつ作るようにした。

釣場情報

短竿の底釣りは根掛かりが多いので、13尺以上を出した方が無難。この日、仲間のメーター両ダンゴのヒット配合は、グルダンゴ240cc、ベーシック、しめかっつけ各120cc、水120ccだった(釣果は70枚)。

Pagetop