へら鮒情報局

RSS

7月22日 千葉県富里乃堰

釣行データ

氏名(報告者)伊藤宏二
釣行場所富里乃堰 西桟橋77番
釣行日時2018年7月22日
大会(例会)名・
参加者数
FBクラブ 7月例会 45名
釣果・成績61.0kg 1位

使用タックル

竿・タナ・釣り方11尺 1m 両ダンゴ
道糸の銘柄・号数プロバージョンVブラウン 1号
ハリスの銘柄・
号数・長さ
プロバージョンV 0.5号20cm/30cm
ハリの銘柄・号数上下グラン鉤 5号
ウキ杉山作 Sコンセプト3番

使用エサ

使用エサのブレンド■両ダンゴ
午前
グルダンゴ240cc + ベーシック120cc + ライト120cc + 水150cc(20回攪拌後)+ オールマイティ60cc + しめかっつけ60cc
午後
グルダンゴ360cc + ベーシック120cc + ライト120cc
エサブレンドを
選んだ理由
ネバリが強すぎると上層の食い気のないヘラにエサが掴まり持たないため。
対応策・エサの手直しの
方法と理由・結果
午前中はある程度開いたエサを入れていかないと上層の魚が口離れしなかったのでオールマイティー・しめかっつけの程よい開き具合で調整して釣った。午後からは状況が変わり上層の魚が落ち着いてきたので 、オールマイティー・しめかっつけを抜いてグルダンゴを多くしていき、硬さで持たせた。ヒット率が悪くなったら手水で軟らかくしていった。 当日は粘りが強すぎると浮きの動きがわるくなりヌウヌウとした動きになったら 水で元エサを戻し上記の配合でエサをリフレッシュさせた。

釣場情報

2位・3位は8尺チョウチントロロセット。バラケの配合はミッド3・サラ1・水1だった。どのような釣り方でも、よくウキが動いていた。

Pagetop