へら鮒情報局

RSS

1月8日 千葉県浜野へら鮒センター

釣行データ

氏名(報告者)佐久間正敏
釣行場所浜野へら鮒センター 1号桟橋5番
釣行日時2018年1月8日 10:30~13:30
大会(例会)名・
参加者数
プライべート
釣り場の混み具合1号桟橋は半数の席が埋まっていた。
釣果・成績5枚

使用タックル

竿・タナ・釣り方10.1尺 段差の底釣り
道糸の銘柄・号数プロバージョンVブラウン 0.7号
ハリスの銘柄・
号数・長さ
プロバージョンV 上0.5号10cm 下0.3号60cm
ハリの銘柄・号数上グラン鉤6号 下ウドン鉤3号
ウキ杉山作底釣りスタイル2番 ボディ10cm PC

使用エサ

使用エサのブレンド■バラケエサ
底王240cc + 単品爆釣C120cc + 粒ペレF120cc + 水120cc + 単品爆釣C60cc
■クワセエサ
レンジタピ(牛乳に浸して持参)
エサブレンドを
選んだ理由
重く、下方向へ狭い範囲で落ちるバラケ。ボソでもハリ付けしやすいタッチ。細かい粒子をゆっくり降らしたい時は、単品爆釣Cをアンダーキープに変更する。
対応策・エサの手直しの
方法と理由・結果
七尺チョウチンウドンセットで開始したが、二時間でアタリ1回、ノーフィッシュ。ロングロッドで底、宙を攻める知人たちもオデコ状態という超難地合い。バラケを散らし過ぎるのも、上から降らすのも良くないと考え、バラケの大きさは中指の爪大で、指圧をしっかり掛け、トップ先端までナジませてジワジワ抜くことに集中した。下バリのズラシは5cmと多くし、クワセのレンジタピは小さめ(一辺3mm)、勝負目盛りが出た後に触りがある時は3分位待った。

釣場情報

1枚キロクラスの大型新ベラが入ったが、現在は釣り方にかかわらず非常に難しい状況。ヘラの濃い釣り座や人災のない釣り座に入るのがベストだろう。事務所の釣果ノートを参照して欲しい。

Pagetop