へら鮒情報局

RSS

2015年7月28日

大会結果

ico_ttlOmitted

総合順位 釣果(kg) 選手名 住所
1 31.0 高野 重弘 千葉県
2 30.8 磯貝 一彦 埼玉県
3 29.8 表谷 純夫 東京都
4 29.4 鈴木 進 東京都
5 27.2 王 建家 東京都
6 26.6 林田 辰男 埼玉県
7 26.2 塚越 明夫 埼玉県
8 26.2 西山 隆弘 埼玉県
9 25.0 伊藤 一男 千葉県
10 24.8 小泉 正幸 埼玉県
部門別 釣果(kg) 選手名 住所
40歳代部門 優勝 29.8 表谷 純夫 東京都
50歳代部門 優勝 31.0 高野 重弘 千葉県
60歳〜64歳部門 優勝 29.4 鈴木 進 東京都
65歳以上部門 優勝 26.2 林田 辰男 埼玉県
女性部門 優勝 21.8 稲沢 正恵 埼玉県

 

9月15日、千葉県の野田幸手園にてVARIVAS CUP へらOVER40トーナメントが参加139名で開催された。台風11号の接近によりに開催前は天気予報の確認に追われたが、開催2日前の通過となり予定通り開催することができた。
天候は台風一過、梅雨明けの快晴となり気温が35℃まで上がるとの予報。熱中症に注意が必要な1日となりそうだ。
5:30受付開始、開会式、競技説明後、釣座抽選が行われ、選手達は今回競技に使用する「竹桟橋」「もみじ桟橋」「アカシヤ桟橋」両面の釣座に向かい釣りの準備を進めていく。
今回は手早く釣りの準備が整ったと各桟橋のスタッフから連絡が入り、定刻の7:00より10分早く競技を開始。台風の雨で釣場の水が完全に入れ替わり、渋い状態が予想される中、2015のへらOVER40トーナメントが開幕となった。


 
競技時間は13:00まで。各選手とも思い思いの釣り方で挑む。スタート時にははいつもと違う状況に戸惑う選手が多かったが、気温が上がり始めた9:00頃から状況を掴かんだ選手達の竿が弧を描くようになる。中でもトロロセット組がペースを掴み釣果を伸ばしてきていたが、終始両ダンゴの釣りを貫き通した高野重弘選手が31.0kgの釣果をたたき出し、年代別優勝と総合優勝の2冠に輝いた。




 
検量の集計時間には、杉山和由氏、野島 孝氏による講習会を開催。大いに賑わい、参加者の向上心の高さを再認識させられた。


 
表彰式終了後の抽選会も歓声と笑いが入り交じり、今年もわきあいあいとしたムードの中、無事閉幕を迎えることができた。

 

カテゴリー

Angling Study
釣果速報
大会 BASIC CUP
OVER 40

関連リンク

  • VARVAS
  • facebook
Pagetop